[掲示板へ] [キーワード検索] [掲示板について] [過去の掲示板]

レス投稿


(*)は必須項目です。
戻る
名前(*)
MAIL
URL
メッセージ(*)
File
文字色
画像認証
画像に表示されている英小文字を入れてください。
(5文字)
削除キー     
対象の親記事&レス記事
タイトル:86ワンメイクレース向けオイル
名前:シロー
ワンメイクレース Gazoo 86/brz Raceに年1,2戦参戦しています。
二つお聞きしたいことがあります。

1、おススメの粘度や同レースでの実績があったら教えていただけませんか。

0w-20指定の車で、サーキット走行時は約130℃ぐらいになります。
周りの話では0w-20相当で問題ないとのことですが、5w-30あたりを選ぼうと考えています。

2、5w-30と10w-30の耐熱性について、
粘度指数が5w-30の方が高いと思います。ですので、10w-30より5w-30の方が高温(120度以上)時の粘度低下が少なく、熱に強いと考えていいのでしょうか?
[RES][No.1565] 2017/07/09 11:47  
 
 名前:タクマイン
  シロー様書込み有難う御座います。

回答は以下の通りです。

1.油温が高いので匠5w-30、真夏日は匠10w-30でも良いでしょう。

2.粘度指数(VI)は、油温(40℃、100℃)による粘度変化を示す数値で、大きいほど温度による粘度変化が少ない事を表しますが、この数値と耐熱性は関係ありません。

粘度指数を上げるには、ポリマー(粘度指数向上剤)をブレンドすれば数値が上がります。ポリマーは基本的に熱に弱く、サーキットなどで使用するとすぐに粘性低下を起こしオイル劣化を感じるはずです。

ベースオイルや各種添加剤などの基本配合が同じであれば、5w-30よりも10w-30のショートレンジ配合のほうが耐熱性、耐久性に優れると言えます。

なので、オイルの性能はベースオイルと各種添加剤の配合で決まるので、数値で見るのは難しいと言えます。

どうぞ宜しくお願い致します。
 [No.1571] 2017/07/11 22:27  
ADMIN